MENU

XMのKIWAMI極口座|知らないと損する特徴とメリット・デメリットを解説!

XMのKIWAMI極口座|知らないと損する特徴とメリット・デメリットを解説!

XMTrading(エックスエム)のKIWAMI極口座(極み口座)は、2022年10月にリリースされた新しい口座タイプです。

KIWAMI極口座は「最低0.6pipsからの低スプレッド」「取引手数料無料」「スワップフリー」が特徴の新しい口座タイプですが、知らないと損失につながるデメリットもいくつか存在します。

本記事では、XMのKIWAMI極口座(極み口座)の特徴やメリット・デメリットはもちろん、KIWAMI極口座がどんなトレーダーに向いているのかまで詳しく解説します!

なお、XMの全口座タイプの比較については、XMの口座タイプ比較で紹介しているので参考にしてみてください。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次

XMのKIWAMI極口座(極み口座)の取引条件

XMTrading(エックスエム)の公式ホームページの画像
口座タイプKIWAMI極口座
口座の基本通貨米ドル・ユーロ・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
レバレッジ500倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
スプレッド0.6 pips~
取引手数料なし
スワップ一部銘柄でスワップフリー
最大保有ポジション200ポジション
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナス対象外
XMポイント対象外
最低入金額5ドル相当額
取引ツールMT4・MT5・モバイルアプリ
ホームページ公式サイトを開く
XMのKIWAMI極口座の取引条件

XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)の取引条件は上の表のとおりです。

XMが提供しているスタンダード口座やマイクロ口座・ゼロ口座と比べると、KIWAMI極口座はスプレッドやスワップポイントなどの取引コストが大幅に安くなっているという特徴があります。

まずはXMのKIWAMI極口座のメリット・デメリットについて、詳しく見ていきましょう!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座(極み口座)のメリット・デメリット

XMのKIWAMI極口座のメリット・デメリット
XMTrading KIWAMI極口座
総合評価
( 5 )
メリット
  • XMの全口座タイプの中で取引コストが最も安い
  • 手数料無料で取引できる
  • メジャー通貨ペア・貴金属銘柄はスワップフリー
  • 最大レバレッジ1,000倍で取引できる
デメリット
  • コモディティ・株式指数・エネルギー銘柄が取引できない
  • 入金ボーナスの対象外
  • XMロイヤルティプログラムの対象外
  • スワップを稼ぐことができない

まずはじめに、XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)のメリットとデメリットを紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

KIWAMI極口座のメリット

XMのKIWAMI極口座のメリットは上記のとおりです。

順番に詳しく解説します!

メリット①:XMの全口座タイプの中で取引コストが最も安い

KIWAMI極口座の1つ目のメリットは「XMの全口座タイプの中で取引コストが最も安い」ことです。

これまで、XMの全口座タイプの中で最も取引コストが安いのはXMTrading Zero口座(通称:ゼロ口座)でした。しかし、新しくリリースされたKIWAMI極口座は、それよりもさらに取引コストが安くなっています。

例えば、ドル円の実質コストはスプレッドと手数料込で平均1.1pipsでしたが、KIWAIMI極口座の実質コストは0.7pipsと0.4pips(=4ドル相当)も安いです。

特にスキャルピングトレーダーにとっては、ゼロ口座よりもさらに好条件で取引できる口座タイプですよ!

メリット②:手数料無料で取引できる

KIWAMI極口座の2つ目のメリットは「手数料無料で取引できる」ことです。

XMのゼロ口座は、スプレッドに加えて1ロットの取引あたり往復(エントリーと決済)で合計10ドル・1pipsの手数料がかかります。

一方で、KIWAMI極口座で発生するのはスプレッドのみで、取引手数料は完全無料です。

取引コストの計算がしやすく分かりやすいのはKIWAMI極口座のメリットですよ!

メリット③:メジャー通貨ペア・貴金属はスワップフリー

KIWAMI極口座の3つ目のメリットは「メジャー通貨ペア・貴金属はスワップフリー」ことです。

これまで、XMではどの口座タイプでもスワップが発生していました。スワップとは金利のことで、ポジションの保有時間が長くなると銘柄によってはマイナススワップの支払いが必要でした。

一方でKIWAMI極口座は、メジャー通貨ペアや貴金属通貨ペアのスワップがフリー(0)となっています。

特にポジションを数日〜数ヶ月にわたって保有するスイングトレーダーにとっても、非常に使いやすい口座タイプとななっていますよ!

メリット④:最大レバレッジ1,000倍で取引できる

KIWAMI極口座の4つ目のメリットは「最大レバレッジ1,000倍で取引できる」ことです。

XMのゼロ口座は取引コストが安い代わりに、最大レバレッジが通常の1,000倍から500倍に制限されていました。

一方でKIWAMI極口座は、ゼロ口座に比べてさらに取引コストが安くなったことに加えて、最大レバレッジに制限がありません。つまり、最大1,000倍のレバレッジで取引できるということです。

ゼロ口座に比べると、取引の幅もKIWAMI極口座の方が広くなっていますよ!

なお、XMのレバレッジについてはXMのレバレッジルールで解説しているので、より詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

KIWAMI極口座のデメリット

XMのKIWAMI極口座のデメリットは上記のとおりです。

順番に詳しく解説します!

デメリット①:コモディティ・株式指数・エネルギー銘柄が取引できない

口座タイプ取扱銘柄
スタンダード口座・マイクロ口座為替・仮想通貨・コモディティ(商品)・株式指数・貴金属・エネルギー
ゼロ口座為替・貴金属(ゴールド/シルバー)
KIWAMI極口座為替・仮想通貨・貴金属(ゴールド/シルバー)
XMの口座タイプと取扱銘柄

KIWAMI極口座の1つ目のデメリットは「コモディティ・株式指数・エネルギー銘柄が取引できない」ことです。

XMの各口座タイプで取引できる銘柄は上の表のとおりです。

XMのKIWAMI極口座で取引できるのは為替(FX)・仮想通貨CFD・貴金属(ゴールド/シルバー)のみで、コモディティや株式指数・エネルギー銘柄は取引することができません。

ただ、ゼロ口座で仮想通貨を取引できずKIWAMI極口座では可能であることを考えると、ゼロ口座よりも銘柄数は多くなっていますよ!

デメリット②:入金ボーナスの対象外

KIWAMI極口座の2つ目のデメリットは「入金ボーナスの対象外」であることです。

XMのKIWAMI極口座は、取引コストが安い代わりに入金ボーナスが対象外となっています。KIWAMI極口座では、全額自己資金でトレードする必要があります。

もし入金ボーナスを使って取引したい方は、XMのスタンダード口座もしくはマイクロ口座を利用しましょう!

なお、XMの入金ボーナスについてはXMの入金ボーナスまとめで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

デメリット③:XMロイヤルティプログラムの対象外

KIWAMI極口座の3つ目のデメリットは「XMロイヤルティプログラムの対象外」ことです。

XMには、取引するごとにポイントが貯まるXMロイヤリティプログラムという会員制度があり、スタンダード口座やマイクロ口座で取引すると現金やボーナスと交換できる「XMポイント(XMP)」が貯まります。

一方で、KIWAMI極口座はロイヤリティプログラムの対象外となっています。そのため、どれだけKIWAMI極口座で取引してもXMポイントは貯まらないので注意が必要です。

なお、XMポイントやロイヤリティプログラムについては 、XMロイヤルティポイント(XMP)の貯め方と使い方で詳しく解説しているので参考にしてみてください!

デメリット④:スワップを稼ぐことができない

KIWAMI極口座の4つ目のデメリットは「スワップを稼ぐことができない」ことです。

XMのKIWAMI極口座は、メジャー通貨ペアを中心にスワップフリーとなっていません。

そのため、ポジションを長期保有したときにマイナスのスワップがかからず利益が減ることはないというメリットがある反面、プラスのスワップも発生しません。

もしスワップを稼ぎたい場合は、KIWAMI極口座以外の口座タイプを利用するようにしましょう!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座のスプレッド一覧

XMのKIWAMI極口座のスプレッド一覧

XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)の最大の特徴は、どの口座タイプよりも圧倒的に安い取引コストです。

ここからは、KIWAMI極口座で取引できる主要通貨ペアのスプレッドを見てみましょう!

それぞれ順番に解説します。

KIWAMI極口座の通貨ペアとスプレッド一覧

通貨ペア平均スプレッド (pips)
AUDCAD1.6
AUDCHF1.0
AUDJPY1.3
AUDNZD1.8
AUDUSD0.9
CADCHF1.2
CADJPY2.2
CHFJPY1.9
CHFSGD12
EURAUD1.5
EURCAD1.3
EURCHF1.8
EURDKK30
EURGBP0.9
EURHKD0.3
EURHUF30
EURJPY1.2
EURNOK140
EURNZD2.4
EURPLN37
EURRUB80
EURSEK80
EURSGD10
EURTRY19
EURUSD0.7
EURZAR125
GBPAUD2.1
GBPCAD2.3
GBPCHF1.8
GBPDKK100
GBPJPY1.4
GBPNOK1.6
GBPNZD4.0
GBPSEK90
GBPSGD13
GBPUSD0.7
NZDCAD1.7
NZDCHF1.8
NZDJPY2.0
NZDSGD12
NZDUSD1.2
SGDJPY4.5
USDCAD1.3
USDCHF0.9
USDCNH2.4
USDDKK31
USDHKD1.8
USDHUF35
USDJPY0.7
USDMXN180
USDNOK18
USDPLN15
USDSEK70
USDSGD9
USDTRY200
USDZAR12
XMの為替通貨ペアのスプレッド一覧

XMのKIWAMI極口座で取引できる為替通貨ペアの平均スプレッドをまとめたのが上の表です。

例えばドル円(USDJPY)やユーロドル(EURUSD)・ポンドドル(GBPUSD)の平均スプレッドは0.7pipsとなっており、海外FXの中でも狭いレベルだと言えます。

KIWAMI極口座の仮想通貨ペアとスプレッド一覧

シンボルスプレッド
1INCH/USD0.004
AAVE/USD1.5
ADA/USD0.00095
ALGO/USD0.00349
APE/USD0.055
APT/USD0.165
ARB/USD0.029
ATOM/USD0.07
AVAX/USD0.1
AXS/USD0.14
BAT/USD0.00397
BCH/USD1.04
BTC/EUR37.5
BTC/GBP170
BTC/USD26.5
BTG/USD0.0159
CHZ/USD0.0018
COMP/USD0.78
CRV/USD0.017
DASH/USD0.25
DOGE/USD0.00047
DOT/USD0.025
EGLD/USD0.8
ENJ/USD0.00152
EOS/USD0.008
ETC/USD0.05
ETH/BTC0.00015
ETH/EUR3.75
ETH/GBP10.5
ETH/USD1.75
FET/USD0.002
FIL/USD0.022
FLOW/USD0.013
GRT/USD0.002
ICP/USD0.101
IMX/USD0.018
LDO/USD0.047
LINK/USD0.05
LRC/USD0.0055
LTC/USD0.94
MANA/USD0.0021
MATIC/USD0.00235
NEAR/USD0.035
OMG/USD0.02
OP/USD0.031
SAND/USD0.01
SHIB/USD0.00008
SKL/USD0.00066
SNX/USD0.03
SOL/USD0.06
STOR/JUSD0.0065
STX/USD0.0166
SUSHI/USD0.013
UMA/USD0.04
UNI/USD0.05
XLM/USD0.001
XRP/USD0.0013
XTZ/USD0.004
ZEC/USD0.15
ZRX/USD0.005
XMの仮想通貨ペアのスプレッド一覧

XMのKIWAMI極口座で取引できる仮想通貨ペアの最低スプレッドをまとめたのが上の表です。

例えばビットコイン(BTCUSD)の最低スプレッドは19ドル、イーサリアム(ETHUSD)の最低スプレッドは約2ドルとなっています。

KIWAMI極口座の貴金属ペアとスプレッド一覧

シンボル平均スプレッド
GOLD1.5 pips
SILVER2.2 pips
XMの貴金属のスプレッド一覧

XMのKIWAMI極口座で取引できる貴金属ペアの平均スプレッドをまとめたのが上の表です。

ゴールド(GOLD)の平均スプレッドは1.5pips、シルバーの平均スプレッドは2.2pipsとなっています。

KIWAMI極口座とゼロ口座のスプレッド比較

スクロールできます
口座タイプKIWAMI極口座ゼロ口座
ドル円0.7 pips1.1pips
ユーロ円1.2 pips1.4 pips
ユーロドル0.7 pips1.1pips
KIWAMI極口座とゼロ口座のスプレッド比較

XMの主要な3通貨ペア(ドル円・ユーロ円・ユーロドル)について、KIWAMI極口座と同じくスプレッドの狭い口座タイプであるゼロ口座のスプレッドを比較したのが上の表です。

なお、ゼロ口座のスプレッドには往復10ドル(1pips相当)の取引手数料が含まれています。

上の表のとおり、KIWAMI極口座の取引コストはゼロ口座に比べて0.2~0.4pipsほど安くなっています。

これまではゼロ口座の取引コストが最も安かったですが、現在ではKIWAMI極口座の方がさらに安いコストで取引することができますよ!

なお、XMの各口座タイプのスプレッドについては、XMのスプレッド一覧で比較しながら紹介しているので参考にしてみてください。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座をおすすめするトレーダー

XMのKIWAMI極口座をおすすめするトレーダー

XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)がどんなにトレーダーにおすすめなのか紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

スキャルピングトレーダー

まず最初にKIWAMI極口座をおすすめするのは「スキャルピングトレーダー」です。

KIWAMI極口座は、数秒から数分単位でエントリーと決済を繰り返すスキャルピングトレーダーに向いています。なぜなら、KIWAMI極口座はすべての口座タイプのなかで最も取引コストが安いからです。

ゼロ口座と違って取引手数料は無料で、スプレッドもかなり狭くなっています。また約定力も非常に高いため、狙ったところで正確に注文を入れることができます。

手数料で損しないためにも、XMでスキャルピングをするなら必ずKIWAMI極口座を使うようにしましょう!

スイングトレーダー

続いてKIWAMI極口座をおすすめするのは「スイングトレーダー」です。

KIWAMI極口座は、ポジションを数日〜数ヶ月単位で保有するスイングトレーダーにもおすすめです。なぜなら、メジャー通貨ペアと貴金属CFDをスワップフリーで取引できるからです。

ポジションの持ち越しが前提になるスイングトレードでは、マイナススワップが損益に影響します。

スワップフリーのKIWAMI極口座なら、ポジションを何日持ち越してもマイナススワップで利益が減ることはありませんよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座の開設手順

XMのKIWAMI極口座の開設手順

XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)の開設手順を紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

初めてXMで口座開設する方向け

XMのKIWAMI極口座の開設手順
STEP
XMの新規登録ページを開く
XMTradingプロフィールの作成画面の画像

まずはXMの口座開設ページで「XMTradingプロフィール」を作成しましょう!

ページを開いたら、居住国やメールアドレスなどの情報を入力して「登録」ボタンを押します。

なお、ブランドは何を選んでもサービスは変わらないので、そのままで問題ありません。

STEP
口座タイプで「XMTrading KIWAMI極」を選択する
XMの口座開設ページの画像

XMのマイページにログインできたら、リアル口座を開設します。

その際に、「口座タイプ」で「XMTrading KIWAMI極(1ロット=100,000)」を選択しましょう!

STEP
新規口座を開設する
XMTradingのマイページ画面の画像

口座開設が完了したら、続いて会員ページから本人確認(口座有効化)を行いましょう。

本人確認が完了するとKIWAMI極口座へ13,000円分の口座開設ボーナスが付与されるので、未入金で取引を始めることができますよ!

XMのKIWAMI極口座を開設する流れは以上になります。

なお、XMの新規口座開設方法については、XMの口座開設手順で詳しく紹介しているので参考にしてみてください!

すでにXMで口座開設したことがある方向け

XMのKIWAMI極口座の開設手順
STEP
XMのマイページにログインする
XMTrading(エックスエム)のマイページログイン画面の画像

まずはXMの会員ログインページを開きます。

なお、ログインにはメールアドレスと口座開設時にご自身で設定したパスワードが必要になります。

STEP
追加口座の開設画面をひらく
XMのマイページ画面の画像

XMのマイページにログインしたら「追加口座開設」を押して、「リアル口座」を選択しましょう。

STEP
口座タイプで「XMTrading KIWAMI極」を選択する
XMの口座開設ページの画像

追加口座の開設画面を開いたら、「口座タイプ」で「XMTrading KIWAMI極」を選択しましょう!

STEP
追加口座を開設する
XMTradingの口座開設完了画面

最後に口座パスワードを設定して「完了」を押せば、追加口座でKIWAMI極口座の開設は完了です。

KIWAMI極口座へのログイン情報がすぐにメールで届くので、さっそくMT4・MT5にログインして取引を始めましょう!

XMのKIWAMI極口座を追加で開設する流れは以上になります。

なお、XMの追加口座の開設方法については、XMの追加口座・複数口座の開設手順で紹介しているので参考にしてみてください。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座の注意点

XMのKIWAMI極口座の注意点

XMTrainingのKIWAMI極口座(極み口座)の注意点を4つ解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

MT5のデモ口座を開設することができない

まず1つ目の注意点は「MT5のデモ口座を開設することができない」です。

XMのデモ口座なら仮想残高(バーチャルマネー)で取引の練習を行うことができます。一方で、KIWAMI極口座はMT5のデモ口座のみ対象外となっています。

もしデモ口座で取引したい場合は、「取引プラットフォームタイプ」でMT4を選択して口座開設しましょう!

もしMT5のKIWAMI極口座を無料体験したい場合は、13,000円分の口座開設ボーナスでトレードしてみることをおすすめします。

KIWAMI極口座のシンボル表記には「#」が付く

XMTrading(エックスエム)のMT4画面

続いて、2つ目の注意点は「KIWAMI極口座のシンボル表記には「#」が付く」ことです。

XMのKIWAMI口座で取引できない原因として、通貨ペアの選択ミスがよくあります。

取引ツールのMT4やMT5で「気配値表示」から通貨タイプを選ぶとき、KIWAMI極口座のシンボル表記には末尾に「#」が付きます。「#」のマークが付いていない通貨ペアはKIWAMI極口座で取引することができません。

特に他の口座タイプから切り替えてトレードを始める場合には、シンボル表記の違いに注意しましょう!

ゼロ口座よりもKIWAMI極口座の方が取引コストが安い

続いて、3つ目の注意点は「ゼロ口座よりKIWAMI極口座の方が取引コストが安い」ことです。

XM公式サイトの取引条件を見てみると、スプレッドはKIWAMI極口座よりもゼロ口座の方が狭くなっています。一方で、ゼロ口座は1ロットの取引当たり往復で10ドル(=1pips相当)の手数料がかかります。

結果として、スプレッドは広いものの取引手数料が無料であるKIWAMI極口座の方が、ゼロ口座よりも取引コストが安く済みます。

取引コストを比較するときは、ゼロ口座には必ず取引手数料の支払いが必要になることを忘れないようにしましょう!

口座開設ボーナスは受け取ることができる

XMTrading(エックスエム)の口座開設ボーナスの画像

続いて、4つ目の注意点は「口座開設ボーナスは受け取ることができる」ことです。

KIWAMI極口座は、入金ボーナスとXMロイヤリティプログラムの対象外です。一方で、13,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることはできます。

まだXMで一度も口座開設したことがない場合は、1円も入金することなくKIWAMI極口座を試しに使うことができますよ!

なお、KIWAMI極口座で口座開設ボーナスを受け取るまでの流れについては、XMの口座開設ボーナスの受け取り方で紹介しているので参考にしてみてください。

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座の評判・口コミ

XMのKIWAMI極口座の評判・口コミ

XMTradingのKIWAMI極口座(極み口座)を実際に使っているトレーダーの評判や口コミを集めました。

実際にKIWAMI極口座を使う前に参考にしてみてください!

評判・口コミ①:スプレッドが狭い

XM極みで手法スタート。
スプの狭さに改めて感動してる😂

出典:X(旧Twitter)

xm極みなにげに良い
5日で二万が5万
スタンダードは何回か崩壊したけど
極みはない
スプの違いだけだけど
極み増やすか

出典:X(旧Twitter)

SNSなどのネット上に投稿されているXMのKIWAMI極口座(極み口座)の評判・口コミとして最も多いのが「スプレッドの狭さ」です。

これまでXMは口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンが目立っており、トレーダーの間では「XM=初心者向けの口座」という認識が広まっていました。

しかしKIWAMI極口座の登場によって、スタンダード口座やマイクロ口座・ゼロ口座に比べると格段にスプレッドが狭くなっています。

もともとXMの約定率には定評があったことから、KIWAMI極口座のスプレッドの狭さと相まってスキャルピングトレーダーから大きな人気を集めていますよ!

評判・口コミ②:スワップフリー

最近XMの極口座使ってるけど、
売りでもスワップかからないのが安心。
海外の中では、スプも狭めなので
プチスキャしてます(笑)

ボーナス使うときはis6fx。
国内はみんなのFXメインです。

出金が早いところしか使わない❗

出典:X(旧Twitter)

XM極口座はスワップフリーやけど、ユーロカナダとか通貨ペアによってはスワップフリーじゃないやつもあるよ🤓

X(旧Twitter)の引用画像
出典:X(旧Twitter)

これまで、XMのスタンダード口座やマイクロ口座・ゼロ口座ではスワップポイントが発生していました。

プラススワップであればポジションを持ち続ける限り利益が積み上がっていきますが、マイナススワップは反対にコストを支払い続けなければなりません。

そのため、特にポジションを長めにもつデイトレーダーやスイングトレーダーには、XMの口座は使いにくいというデメリットがありました。そこに登場したのがスワップフリーの「KIWAMI極口座」です。

KIWAMI極口座はスワップフリーであるためプラススワップも稼げませんが、それ以上にどれだけポジションを保有してもマイナススワップが発生しないというメリットがあります。

特にドル円やゴールド(金・GOLD)などの人気通貨ペアをスワップフリーで取引できるのは、XMの全口座タイプのなかでもKIWAMI極口座だけとなっています!

Twitterの口コミにように、マイナー通貨ペアはスワップポイントが発生する場合があるので注意しましょう。

評判・口コミ③:一部のボーナスが対象外

そういえばXMは極口座は入金ボーナス対象外だった…💀

出典:X(旧Twitter)

XMで極口座作ってみたけどスプレッド狭くて使い勝手良い
ボーナスないけど

出典:X(旧Twitter)

XMのKIWAMI極口座を使う上で注意しないといけないのが、一部のボーナスキャンペーンが対象外であることです。

XMのKIWAMI極口座で受け取ることができるのは13,000円分の口座開設ボーナスのみであり、入金ボーナスやXMポイント(XMロイヤルティプログラム)は対象外です。

ボーナス目当てで取引するならスタンダード口座、もしくはマイクロ口座を選びましょう。

KIWAMI極口座はボーナスが最小限である代わりに、圧倒的に安い取引コストでトレードすることが可能になっていますよ!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

XMのKIWAMI極口座に関するよくある質問と回答

XMのKIWAMI極口座とは何ですか?

XMのKIWAMI極口座(極み口座)とは、2022年10月にリリースされた「低スプレッド」「取引手数料無料」「スワップフリー」が特徴の新しい口座タイプです。

» XMのKIWAMI極口座(極み口座)のメリット・デメリット

XMのKIWAMI極口座(極み口座)はボーナスキャンペーンの対象ですか?

XMのKIWAMI極口座(極み口座)は口座開設ボーナスのみ対象で、入金ボーナスやロイヤルティプログラムは対象外となっています。

XMのKIWAMI極口座の最低入金額はいくらですか?

XMのKIWAMI極口座の最低入金額は5ドル相当額(=約700円)です。

XMのKIWAMI極のデモ口座を開設することはできますか?

XMでは、MT4(MetaTrader 4)のKIWAMI極のデモ口座のみ開設可能です。MT5のデモ口座は開設することができませんのでご注意ください。

XMのKIWAMI極口座の最大レバレッジは何倍ですか?

XMのKIWAMI極口座の最大レバレッジは1,000倍です。

XMのKIWAMI極口座はスワップフリーで取引できますか?

XMのKIWAMI極口座はメジャー通貨ペアと貴金属ペア(ゴールド・シルバー)のみスワップフリーで取引可能です。

XMのKIWAMI極口座ではプラスのスワップが発生することはありますか?

XMのKIWAMI極口座は一部銘柄でスワップフリーとなっており、それの銘柄でプラスのスワップが発生することはありません。

XMのゼロ口座とKIWAMI極口座はどちらがスプレッドが狭いですか?

XMのゼロ口座とKIWAMI極口座では、ゼロ口座の方がスプレッドは狭いです。一方で、ゼロ口座は1ロットあたり10ドルの取引手数料がかかり、これを加味するとトータルの取引コストはKIWAMI極口座の方が安くなります。

XMのKIWAMI極口座は取引手数料がかかりますか?

XMのKIWAMI極口座は取引手数料が無料です。取引時にかかるコストはスプレッドのみです。

XMのKIWAMI極口座はゼロカットシステムを採用していますか?

XMのKIWAMI極口座はゼロカットシステムを採用しています。そのため、入金額以上の損失である追証(=追加証拠金)が発生することはありません。

XMのKIWAMI極口座で仮想通貨を取引することはできますか?

XMのKIWAMI極口座でビットコインなどの仮想通貨・暗号資産を取引することが可能です。

XMのKIWAMI極口座でゴールド(金・GOLD)を取引することはできますか?

XMのKIWAMI極口座でゴールド(金・GOLD)を取引することは可能です。

XMのKIWAMI極口座の最大ロット数は何ロットですか?

XMのKIWAMI極口座の最大ロット数は50ロットです。

XMのKIWAMI極口座(極み口座)はEAで取引できますか?

XMのKIWAMI極口座はEA(自動売買システム)での取引も可能です。

XMのKIWAMI極口座はTariTali(タリタリ)経由で口座開設することはできますか?

XMのKIWAMI極口座はTariTali(タリタリ)経由で口座開設することも可能です。

XMのKIWAMI極口座で両建てしても問題ありませんか?

XMのKIWAMI極口座で両建てしても問題ありません。ただし、複数口座をまたいだ両建て取引は規約違反となるのでご注意ください。なお、XMの両建てについてはXMの両建てルールで解説しているので参考にしてみてください。

【まとめ】XMのKIWAMI極口座は極小スプレッドが特徴!

XMTrading(エックスエム)のKIWAMI極口座について解説してきました。

これまでXMの中で最も取引コストが安かったのはゼロ口座でしたが、それでも他社口座と比較するとかなり手数料が高く、スキャルピングトレーダーには全く人気がありませんでした。

しかし、新しくリリースされたKIWAMI極口座はゼロ口座よりもはるかに取引コストが下がっています。

XMを使って勝ち続けたいという方は、手数料で損しないためにも必ずKIWAMI極口座を使ってトレードするようにしましょう!

\ 13,000円分のトレード資金がもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次