MENU

IronFXの口座タイプ|全8種類の特徴と違い・おすすめを解説!

IronFXの口座タイプ|全8種類の特徴と違い・おすすめを解説!

IronFX(アイアンFX)の口座タイプは、ライブ変動口座・ライブ固定口座・セント口座・STP/ECNゼロ口座・STP/ECNノーコミッション口座・STP/ECNゼロスプレッド口座・STP/ECNアブソルトゼロ口座・コピートレード口座の8種類です。

IronFXの口座タイプ数は海外FX業者のなかでもかなり多いため、どの口座でトレードしたらいいのかわからないというトレーダーも多いです。

本記事ではIronFXの各口座タイプの特徴や違いはもちろん、どんな人にどの口座タイプが合っているのかまで詳しく開設します!

なお、まだIronFXのアカウントをまだ持っていない方は、IronFXの口座開設手順を参考に新規登録してからこの記事に戻ってきてくださいね。

まず初めにIronFXの評判や口コミを知りたいという方は、IronFXの評判・口コミを参考にしてみてください。

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

目次

IronFX(アイアンFX)の口座タイプ8種類の比較表

IronFX(アイアンFX)の口座タイプ8種類の比較表
スクロールできます
口座タイプライブ変動口座ライブ固定口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・IRONX・BTC・ADA
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド1.4 pips~1.6 pips~
取引手数料なしなし
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
ロット単位10万通貨10万通貨
最低入金額500ドル500ドル
ボーナス対象対象
公式サイト口座開設する口座開設する
IronFXの口座タイプ

IronFX(アイアンFX)の全8種類の口座タイプの特徴をまとめたのが上の表です。

裁量トレードやEA(自動売買システム)を利用した取引も可能であるほか、コピートレード口座も提供しています。

IronFXの各口座タイプの違いや特徴について、順番に解説します!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

IronFXの口座タイプ8種類の特徴と違い

IronFXの口座タイプ8種類の特徴と違い

IronFX(アイアンFX)の各口座タイプの特徴と違いを順番に解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

IronFXのライブ変動口座の特徴

スクロールできます
口座タイプスタンダードプレミアムVIP
初回入金額100ドル以上1,000ドル以上10,000ドル以上
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMA
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド1.8 pips (変動)1.6 pips (変動)1.4 pips (変動)
取引手数料なしなしなし
最大レバレッジ10万通貨10万通貨10万通貨
最低入金額500ドル500ドル500ドル
ボーナス対象対象対象
公式サイト口座開設する口座開設する口座開設する
IronFXのライブ変動口座の概要

IronFXのライブ変動口座はもっとも人気のある口座タイプであり、初回入金額によって口座タイプが決まります。

口座タイプは3つに分かれていますが、どれを選択しても最大レバレッジ1,000倍で取引可能です。

ボーナスも対象で、ライブ変動口座なら3種類の入金ボーナスを利用してトレードを始めることができます!

ライブ変動口座のメリット

IronFXのライブ変動口座のメリット
  • 最大1,000倍のレバレッジでトレードできる。
  • 入金ボーナスを利用してトレードできる。
  • 狭いスプレッドでトレードできる時間帯がある。

IronFXのライブ変動口座のメリットは上記の3つです。

ライブ変動口座は、入金ボーナスを利用しながら最大1,000倍のハイレバレッジで取引できる口座タイプです。

また、変動スプレッド制を採用しているため、特に流動性の高いニューヨーク時間を中心に狭いスプレッドでトレードできます。

ライブ変動口座のデメリット

IronFXのライブ変動口座のデメリット
  • スプレッドが広めに設定されている。
  • スプレッドが大きく広がることがある。
  • スプレッドが狭い口座は初回最低入金額が高い。

IronFXのライブ変動口座のデメリットは上記の3つです。

ライブ変動口座はボーナスが対象となっているため、そもそもスプレッドが広めに設定されています。また、指標発表時や要人発言があるとスプレッドが大きく広がることもあります。

スプレッドがもっとも狭いのはVIP口座ですが、初回最低入金額が10,000ドル以上と高額に設定されおり、初心者の方にはハードルが高いというデメリットがあります。

IronFXのライブ固定口座の特徴

スクロールできます
口座タイプスタンダードプレミアムVIP
初回入金額100ドル以上1,000ドル以上10,000ドル以上
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMA
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド2.2 pips (固定)1.8 pips (固定)1.6 pips (固定)
取引手数料なしなしなし
最大レバレッジ10万通貨10万通貨10万通貨
最低入金額500ドル500ドル500ドル
ボーナス対象対象対象
公式サイト口座開設する口座開設する口座開設する
IronFXのライブ固定口座の概要

IronFXのライブ変動口座とライブ固定口座で取引条件ほぼ同じですが、唯一の違いが「スプレッドが変動か固定か」です。

ライブ変動口座は「変動スプレッド制」を採用している一方で、ライブ固定口座は海外FX業者としては珍しく「固定スプレッド制」を採用しています。

なお、日本時間の午前6時から9時までの間はスプレッドが固定されず、ライブ変動口座と同じスプレッドで取引することになります。

ライブ固定口座のメリット

IronFXのライブ固定口座のメリット
  • 最大1,000倍のレバレッジでトレードできる。
  • 入金ボーナスを利用してトレードできる。
  • 常に固定されたスプレッドでトレードできる。

IronFXのライブ固定口座のメリットは上記の3つです。

ライブ変動口座と同様に、ライブ固定口座でもボーナスを活用して最大1,000倍のレバレッジで取引可能です。

そして最大の特徴は、常に一定のスプレッドで取引できることです。ライブ変動口座でスプレッドが広がっている時間帯でも、ライブ固定口座なら一定のスプレッドでトレードできます。

スプレッドが変動しないのでコスト管理がしやすいため、スキャルピングトレーダーにはおすすめの口座タイプですよ!

ライブ固定口座のデメリット

IronFXのライブ固定口座のデメリット
  • スプレッドが広めに設定されている。
  • マーケットの状況によってスプレッドが広がることがある。
  • スプレッドが狭い口座は初回最低入金額が高い。

ライブ固定口座を利用するデメリットは上記の3つです。

まずスプレッドが固定されている一方で、そもそものスプレッドはライブ変動口座よりも広く設定されています。

また、マーケットの状況によってはスプレッドが拡大することもあるため、厳密には完全なる固定スプレッドとは言えません。

最もスプレッドが狭いVIP口座の初回最低入金額は10,000ドル以上となっており、初心者トレーダーにはハードルが高いというデメリットもあります。

IronFXのセント口座の特徴

口座タイプセント口座
口座の基本通貨USD・JPY
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド1.6 pips~
取引手数料なし
最大レバレッジ1,000倍
ロット単位10万通貨
最低入金額10,000円
ボーナス対象外
公式サイト口座開設する
IronFXのセント口座の概要

IronFXのセント口座は、小額でトレードを始められる口座タイプです。

ライブ変動口座と異なる点は、ボーナス対象外であることと最低入金額が少ないことです。

セント口座の最低入金額は10,000円と低く設定されているため、少額の入金でトレードを始めることができます。

セント口座を利用するメリット

IronFXのセント口座のメリット
  • 最低入金額が10,000円と低い。
  • 最大1,000倍のレバレッジでトレードできる。
  • 狭いスプレッドでトレードできる時間帯がある。

IronFXのセント口座のメリットは上記の3つです。

セント口座は最低入金額が10,000円なので、小額からトレードを始めたい初心者の方に向いています。

また最大レバレッジも1,000倍で、10,000円という金額からでも大きなリターンを狙いにいくことができます。

スプレッドは変動するため、時間帯によっては狭いスプレッドでトレードすることができますよ!

セント口座を利用するデメリット

IronFXのセント口座のデメリット
  • 入金ボーナスが利用できない。
  • スプレッドが大きく広がることがある。

IronFXのセント口座のデメリットは上記の2つです。

セント口座は小額でトレードを始められますが、その代わりに入金ボーナスはつきません。全額自己資金でトレードしないといけないというデメリットがあります。

また、指標発表時や要人発言があるとスプレッドが大きく広がることもあります。

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座の特徴

口座タイプSTP/ECNゼロ固定口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ
平均スプレッド0.0 pips
取引手数料1ロット往復13.5ドル~
最大レバレッジ500倍
ロット単位10万通貨
最低入金額500ドル
ボーナス対象外
公式サイト口座開設する
IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座の概要

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座は、平均スプレッドが0で固定されていることが特徴の口座タイプです。

ちなみに「STP/ECN口座」は、マーケットの流動性によってSTP方式とECN方式が切り替わる仕組みになっています。

常にゼロスプレッドで取引できますが、同時に最低でも1.35pipsの取引手数料が発生するため注意が必要ですよ!

STP/ECNゼロ固定口座のメリット

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座のメリット
  • スプレッドゼロで取引できるためコスト計算がしやすい。
  • 最大500倍のレバレッジでトレードできる。

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座のメリットは上記の2つです。

STP/ECNゼロ固定口座は、名前のとおりスプレッドが0で固定されています。そのため、特にスキャルピングトレーダーにとってはスプレッドを気にしないトレードが可能になります。

また、最大レバレッジも500倍とハイレバで短期売買ができますよ!

STP/ECNゼロ固定口座のデメリット

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座のデメリット
  • 入金ボーナスを利用できない。
  • 高額な取引手数料が発生する。

IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座のデメリットは上記の2つです。

STP/ECNゼロ固定口座はボーナスキャンペーンの対象外です。3種類の入金ボーナスはいずれも受け取ることができません。

また、STP/ECNゼロ固定口座はスプレッドが0で固定されていますが、代わりに取引手数料が最低でも往復13.5ドルかかります。これは、海外FX業者のなかでもかなり高額な設定になっています。

例えば、ユーロドルは1ロットあたり往復で18ドル(1.8pips)、ドル円も1ロットあたり往復で18ドル(1.8pips)の取引手数料がかかります。

スプレッドがゼロなのはありがたいですが、同時にある程度の値幅を取らないと手数料負けしてしまうのがデメリットですよ!

IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座の特徴

口座タイプSTP/ECNノーコミッション口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・BTC
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド1.8 pips~
取引手数料なし
最大レバレッジ500倍
ロット単位10万通貨
最低入金額500ドル
ボーナス対象外
公式サイト口座開設する
IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座の概要

IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座は、マーケットの流動性によってSTP方式とECN方式が切り替わる仕組みの口座タイプです。

平均スプレッドは広めに設定されていますが、取引手数料無料(ノーコミッション)でトレードできるのが特徴です。

STP/ECNノーコミッション口座のメリット

IronFXのSTP/ECNノーミコミッション口座のメリット
  • スプレッドのみ(取引手数料無料)で取引できる。
  • 最大500倍のレバレッジでトレードできる。

IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座のメリットは上記の2つです。

STP/ECNノーコミッション口座は名前のとおり、取引時に手数料が一切かからないというのがメリットです。時間帯によっては、他の口座タイプに比べて狭いスプレッドでトレードできることもあります。

また、最大500倍のハイレバレッジで短期売買を繰り返すことができますよ!

STP/ECNノーコミッション口座のデメリット

IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座のメリット
  • 入金ボーナスを利用できない。
  • スプレッドが広めに設定されている。
  • スプレッドが大きく広がることがある。

IronFXのSTP/ECNノーコミッション口座のデメリットは上記の3つです。

STP/ECNノーコミッション口座は、ボーナスキャンペーンの対象外となっている口座タイプです。そのため、IronFXの3種類の入金ボーナスはいずれも受け取ることができません。

また、STP/ECNノーコミッション口座は取引手数料が無料である代わりに、スプレッドが広めに設定されています。さらに経済指標発表時や要人発言があるときは、スプレッドが大きく広がることもあります。

デイトレードであれば問題ありませんが、スキャルピングにはあまり向かない口座タイプだと言えます。

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座の特徴

口座タイプSTP/ECNゼロスプレッド口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・IRONX
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド0.1 pips~
取引手数料1ロット往復13.5ドル~
最大レバレッジ500倍
ロット単位10万通貨
最低入金額500ドル
ボーナス対象外
公式サイト口座開設する
IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座の概要

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座は、マーケットの流動性によってSTP方式とECN方式が切り替わる口座タイプです。

STP/ECNゼロスプレッド口座は、平均スプレッドが0.1pipsからと狭いのが特徴です。

ただし、ボーナスキャンペーンの対象外であることに加えて、取引手数料が発生する点には注意が必要です。

STP/ECNゼロスプレッド口座のメリット

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座のメリット
  • 狭いスプレッドで取引できる。
  • 最大500倍のレバレッジでトレードできる。

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座のメリットは上記の2つです。

STP/ECNゼロスプレッド口座は、最低0.1pipsという低スプレッドでトレードできるのがメリットです。

また、最大500倍のハイレバレッジで短期売買を繰り返すことができるのも大きな特徴ですよ!

STP/ECNゼロスプレッド口座のデメリット

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座のデメリット
  • 入金ボーナスを利用できない。
  • 高額な取引手数料が発生する。
  • スプレッドが大きく広がることがある。

IronFXのSTP/ECNゼロスプレッド口座のデメリットは上記の3つです。

STP/ECNゼロスプレッド口座は、全てのボーナスキャンペーンの対象外です。そのため、IronFXの3種類の入金ボーナスを受け取ることはできません。

また、STP/ECNゼロスプレッド口座のスプレッドは狭く設定されている一方で、最低でも1ロットあたり往復13.5ドル(1.35pips)という高額な取引手数料がかかります。

経済指標発表時や要人発言がある場合はさらにスプレッドが広がることもあり、決して取引コストが安い口座タイプだとは言えないというのがデメリットです。

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座の特徴

口座タイプSTP/ECNアブソルトゼロ口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR
取引商品FX・貴金属・株価指数・コモディティ・先物・株式
平均スプレッド0.3 pips~
取引手数料なし
最大レバレッジ500倍
ロット単位10万通貨
最低入金額500ドル
ボーナス対象外
公式サイト口座開設する
IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座の概要

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座は、マーケットの流動性によってSTP方式とECN方式が切り替わる口座タイプです。

アブソルトゼロ口座は、平均スプレッドが狭く設定されているだけでなく取引手数料も無料です。

IronFXのなかでは、もっとも取引コストの安い口座タイプとなっていますよ!

STP/ECNアブソルトゼロ口座のメリット

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座のメリット
  • 狭いスプレッドで取引できる。
  • 取引手数料がかからない。
  • 最大500倍のレバレッジでトレードできる。

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座のメリットは上記の3つです。

STP/ECNアブソルトゼロ口座は平均スプレッドが狭く取引手数料も無料であることから、IronFXの全口座タイプのなかでもっとも取引コストが安いです。

さらに最大レバレッジも500倍なので、ハイレバスキャルピングに最適な口座だと言えますよ!

STP/ECNアブソルトゼロ口座のデメリット

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座のデメリット
  • 入金ボーナスがもらえない。
  • 最低入金額が500ドル相当と高めに設定されている。

IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座のデメリットは上記の2つです。

STP/ECNアブソルトゼロ口座はもっとも取引コストの安く設定されている代わりに、ボーナスキャンペーンの対象外です。そのため、IronFXの3種類の入金ボーナスはもらえません。

また、STP/ECN口座は共通して最低入金額が500ドル相当に設定されているため、小額で取引したい方にとっては使いづらいというデメリットがあります。

IronFXのコピートレード口座の特徴

スクロールできます
口座タイプコピートレード口座コピートレード プロフェッショナル口座
注文方法相対取引決済マーケット取引決済
レバレッジ500倍(固定)200倍(固定)
スプレッド普通狭い
最低保証設定なし設定なし
成功報酬の割合利益の最大40%利益の最大40%
ボーナス対象外対象外
公式サイト口座開設する口座開設する
IronFXのコピートレード口座

IronFXのコピートレード口座は、通常のコピートレード口座とコピートレード プロフェッショナル口座の2種類があります。

注文方法やレバレッジ・スプレッドに違いがありますが、最低保証や成功報酬の割合は同じです。

なお、IronFXでコピートレードをする場合、コピー元のトレーダーと同じ種類の口座である必要があるため利用時には注意しましょう!

コピートレード口座のメリット

IronFXのコピートレード口座のメリット
  • 自分でトレードする必要がない。
  • FX初心者でも利益を得られる可能性がある。

IronFXのコピートレード口座のメリットは上記の2つです。

コピートレード口座は、プロトレーダーの取引をコピーする口座タイプです。そのため、ご自身がパソコンやスマホを使って取引する必要はありません。

FXの知識が少ない初心者の方や裁量でトレードする時間のない方にとっては、自分が寝ている間にも稼いでくれる可能性のある口座タイプですよ!

コピートレード口座のデメリット

IronFXのコピートレード口座のデメリット
  • 利益の最低保証はない。
  • 損失が発生するリスクがある。
  • 成功報酬の割合がトレーダーごとに異なる。

IronFXのコピートレード口座のデメリットは上記の3つです。

コピートレード口座は、プロトレーダーの取引と同じように注文・決済を行います。しかし、いくらプロトレーダーといっても絶対に利益を出してくれるわけではありません。

利益の最低保証もないため、損失のリンクがあることもしっかりと理解しておきましょう。

また、成功報酬は最大40%とされていますが、コピー元のトレーダーによって割合が異なります。コピートレードを設定する前には、忘れずに成功報酬割合を確認しておきましょう。

各口座タイプの違い

スクロールできます
口座タイプライブ変動ライブ固定セント口座ゼロ固定口座ノーコミッション口座ゼロスプレッド口座アブソルトゼロ口座
口座の基本通貨JPY・USD・EUR・GBP・AUD・CHF・CZK・PLN・IRONX・BTC・ETH・ADA・PMAJPY・USD・EUR・GBP・IRONX・BTC・ADAUSD・EURUSD・EUR・JPYJPY・USD・EUR・BTCJPY・USD・EUR・IRONJPY・USD・EUR
平均スプレッド1.82.21.601.80.10.3
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍500倍500倍500倍500倍
最低入金額500ドル500ドル10,000円500ドル500ドル500ドル500ドル
手数料なしなしなしありなしありなし
ボーナス対象対象対象外対象外対象外対象外対象外
IronFXの口座タイプ

IronFXの各口座タイプの違いのみをまとめたのが上の表です。

各口座タイプの違いは複数ありますが、大きく違うのは最大レバレッジとボーナスです。

IronFXではライブ変動口座とライブ固定口座のみボーナスの対象であり、他の口座タイプはボーナスを受け取れないため口座開設時には注意が必要です。

また、IronFXの最大の特徴である最大1,000倍のレバレッジは、ライブ変動口座・ライブ固定口座・セント口座の3種類に限られています。

他の口座ではレバレッジが最大500倍までに制限されているため、ハイレバレッジで取引をしたいなら上記の3口座から選ぶようにしましょう!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

IronFXの口座タイプ8種類をおすすめする人

IronFXの口座タイプ8種類をおすすめする人

IronFX(アイアンFX)の各口座タイプがどのようなトレーダーにおすすめなのか解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

IronFXでおすすめしない口座タイプ
  • STP/ECNゼロ固定口座
  • STP/ECNノーコミッション口座
  • STP/ECNゼロスプレッド口座

まずはじめに、IronFXでおすすめしない口座タイプを紹介します。

結論、IronFXのSTP/ECNゼロ固定口座・STP/ECNノーコミッション口座・STP/ECNゼロスプレッド口座はあまりおすすめできません。なぜなら、どの口座タイプもボーナスキャンペーンの対象外であり、取引コストも高めに設定されているからです。

特に理由がない限りは、以下を参考に別の口座タイプを選ぶようにしましょう!

ボーナスを使って取引したいならライブ口座がおすすめ

IronFXのボーナスを使って取引したいなら「ライブ変動口座」もしくは「ライブ固定口座」のいずれかがおすすめです。

IronFXでボーナスがもらえるのはライブ口座のみであり、その他の口座タイプは全て対象外です。

また、最大レバレッジが1,000倍でトレードできるのもライブ口座の特徴です。

IronFXの入金ボーナスとハイレバレッジを最大限活用したい方には、ライブ変動口座ライブ固定口座を使うようにしましょう!

なお、IronFXのボーナスについてはIronFXのボーナスキャンペーン特集で解説しているので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
IronFXのボーナスまとめ!新規口座開設&入金ボーナスキャンペーン特集 IronFX(アイアンFX)では、海外FXジャーナル限定で3,000円分の口座開設ボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。また、入金ボーナスがもらえるキャンペーンは常時...

小額で取引を始めたいならセント口座がおすすめ

小額で取引を始めたいならIronFXのセント口座がおすすめです。

なぜなら、セント口座はIronFXの全口座タイプのなかで、最低入金額がもっとも低い10,000円に設定されているからです。その他の口座タイプでは、最低入金額が500ドル相当額(約7万円)と高額です。

最大レバレッジも1,000倍なので、小額から大きなリターンを狙いたいならセント口座を利用しましょう!

セント口座は入金ボーナスの対象外であることには注意しましょう。

スキャルピングトレーダーにはアブソルトゼロ口座がおすすめ

スキャルピングトレーダーには、IronFXのアブソルトゼロ口座がおすすめです。

なぜなら、アブソルトゼロ口座は平均0.3pipsという狭いスプレッドに加えて取引手数料も発生しないため、実質的な取引コストが全口座タイプのなかで最も安いからです。

スキャルピングなどの短期売買では、取引コストの安さは絶対条件です。

取引コストを抑えて取引したいなら、必ずIronFXのアブソルトゼロ口座を使うようにしましょう!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

IronFXの口座タイプを確認・変更する手順

IronFXの口座タイプを確認・変更する手順

IronFX(アイアンFX)を口座タイプを確認・変更する手順について解説します。

それぞれ順番に見ていきましょう!

口座タイプを確認する手順

IronFXの口座タイプを確認する手順は以下のとおりです。

IronFXの口座タイプの確認手順
STEP
IronFXのマイページにログインする
IronFXのログイン画面の画像

まずはIronFXの公式ホームページからマイページにログインしましょう!

なお、マイページへのログインには口座開設時に登録したメールアドレスとパスワードが必要になります。

STEP
マイページで口座タイプを確認する
IronFXのダッシュボード画面

IronFXのマイページにログインすると、ダッシュボードが開きます。

ダッシュボードの口座情報の一番上に口座タイプが表示されていますよ!

口座タイプを変更する手順

IronFXでは、一度開設した口座については後から口座タイプを変更できません。

そのため、別の口座タイプで取引したい場合は、新たに追加口座を開設する必要があります。

IronFXの追加口座を開設する手順は以下のとおりです。

IronFXの口座タイプの変更手順
STEP
IronFXのマイページにログインする
IronFXのログイン画面の画像

まずはIronFXの公式ホームページからマイページにログインしましょう!

なお、マイページへのログインには口座開設時に登録したメールアドレスとパスワードが必要になります。

STEP
「追加口座申請」に進む
IronFXのダッシュボード画面

IronFXのマイページにログインしたら、パソコンの場合は左側・スマホの場合は右上にメニューからダッシュボードを開きます。

「取引口座」➝「追加口座申請」の順に進みましょう!

STEP
必要事項を記入して追加口座を開設する
IronFXの追加口座の開設画面

上の写真のような画面が開きます。追加口座の詳細を順番に選択していきましょう!

なお「アカウントの種類」をこれまでのものと変えることで、別の口座タイプでトレードできるようになります。

全て入力し、さいごに「申請」を押すと数分~1時間以内に口座開設完了のメールが届きますよ!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

IronFXの口座タイプ選びに関する注意点

IronFXの口座タイプ選びに関する注意点

IronFX(アイアンFX)の口座タイプを選ぶ際の注意点を2つ解説します。

  • ボーナスは2種類の口座タイプのみ対象
  • 最大レバレッジは口座タイプによって異なる

それぞれ順番に見ていきましょう!

ボーナスは2種類の口座タイプのみ対象

口座タイプボーナス
ライブ変動口座対象
ライブ固定口座対象
セント口座対象外
ゼロ固定口座対象外
ノーコミッション口座対象外
ゼロスプレッド口座対象外
アブソルトゼロ口座対象外
コピートレード口座対象外
IronFXの口座タイプとボーナス

まず1つ目の注意点は「ボーナスは2種類の口座タイプのみ対象」であることです。

IronFXには8つの口座タイプが用意されていますが、ボーナスが対象なのは「ライブ変動口座」と「ライブ固定口座」のみです。

IronFXでは、以下の3種類の入金ボーナスがもらえるキャンペーンを常時開催しています。

IronFXの3種類の入金ボーナス
  • 100%シェアリングボーナス
  • 40%パワーボーナス
  • 20%アイアンボーナス

ライブ変動口座とライブ固定口座のみ、口座開設時に選択をした上で受け取り申請をすると入金ボーナスが反映されます。

もしボーナスを受け取る予定だったにもかかわらず、開設する口座タイプを間違えてしまった場合は、追加口座を開設する必要があります。

IronFXの追加口座を作成する手順については、IronFXの追加口座開設方法で紹介しているので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
IronFXの追加口座|複数口座の開設手順とメリット・注意点まとめ! IronFX(アイアンFX)では、追加口座を開設することで複数口座でトレードすることができます。 複数の口座タイプやボーナス・レバレッジなどを試すことができますが、注...

最大レバレッジは口座タイプによって異なる

口座タイプ最大レバレッジ
ライブ変動口座1,000倍
ライブ固定口座1,000倍
セント口座1,000倍
ゼロ固定口座500倍
ノーコミッション口座500倍
ゼロスプレッド口座500倍
アブソルトゼロ口座500倍
コピートレード口座500倍
IronFXの口座タイプと最大レバレッジ

IronFXの全8種類の口座タイプのなかで、最大1,000倍のレバレッジで取引できるのは「ライブ固定口座」・「ライブ変動口座」・「セント口座」の3種類のみです。

これ以外の口座タイプについては、最大レバレッジが500倍に制限されているので注意が必要です。

なお、IronFXのレバレッジには様々な制限・規制があります。詳しくはIronFXのレバレッジのルールで解説しているので参考にしてみてください!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

IronFXの口座タイプに関するよくある質問と回答

IronFXの口座タイプは何種類ありますか?

IronFX(アイアンFX)の口座タイプは、ライブ変動口座・ライブ固定口座・セント口座・STP/ECNゼロ固定口座・STP/ECNノーコミッション口座・STP/ECNゼロスプレッド口座・STP/ECNアブソルトゼロ口座・コピートレード口座の全8種類です。

IronFXは口座タイプを変更することはできますか?

IronFXでは、一度開設した口座については後から口座タイプを変更することができません。IronFXのマイページより、口座タイプの異なる追加口座を開設する必要があります。

IronFXでは全ての口座タイプでボーナスはもらえますか?

IronFXでボーナスが受け取れるのはライブ変動口座とライブ固定口座の2種類の口座タイプのみです。

IronFXに口座開設ボーナスはありますか?

IronFXは口座開設ボーナスを提供していません。

IronFXでスキャルピング取引はできますか?

IronFXではスキャルピング取引が可能です。スキャルピングをする場合、スプレッドの狭い口座タイプであるアブソルトゼロ口座がおすすめです。

IronFXにアプリはありますか?

IronFXには、WindowsMacOSAndroidiOSで利用できるwebトレーダーアプリがリリースされています。

【まとめ】IronFXの口座タイプ比較

IronFX(アイアンFX)の口座タイプについて解説してきました。

IronFXは全8種類の口座タイプを提供しており、これは海外FX業者のなかでもかなり多いです。選択肢が多いのは良いことですが、逆に選び方がわからず迷ってしまうこともあるでしょう。

IronFXでは、マイページから別の口座タイプの追加口座を開設することもできます。

複数の口座タイプを試しに使いながら、ぜひ自分に合った口座を見つけて稼げるトレーダーを目指しましょう!

\ 3種類の入金ボーナスがもらえる! /

IronFXで口座開設する (無料)

公式サイト:https://ironfx.com/register

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次