MENU

Zoomex使い方の完全ガイド|仮想通貨取引の始め方を画像付きで解説!

Zoomex使い方の完全ガイド|仮想通貨取引の始め方を画像付きで解説!

Zoomex(ズームエックス)には仮想通貨の入出金や取引、ボーナスの受け取りなどの様々な使い方があります。

しかし、正しい使い方がわからないと取引ができず、操作ミスによって多額の損失が出てしまうリスクもあるので注意が必要です。

本記事では、Zoomexの使い方を網羅的に解説しつつ、メリット・デメリットやボーナス情報についても詳しく紹介します!

なお、まだZoomexのアカウントを持っていない場合は、Zoomexの口座開設・登録方法を参考にしてアカウントを作成してみてください。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

目次

Zoomex(ズームエックス)とは|ハイレバレッジが魅力の取引所

Zoomexとは|ハイレバレッジが魅力の取引所

Zoomex(ズームエックス)の特徴は以下の3つです。

それぞれ見ていきましょう!

最大100倍のレバレッジに対応している

まず1つ目の特徴は「最大100倍のレバレッジに対応している」ことです。

Zoomexは150種類以上の先物契約ペアを取りそろえており、最大100倍のレバレッジをかけることができます。

ハイレバレッジを適用している取引所は他にもありますが、アカウントレベルによってレバレッジが制限されている場合も多いです。

Zoomexでは初めから最大100倍のレバレッジ取引ができるので、ハイレバトレードを行いたい人におすすめですよ!

スマホアプリで取引することができる

続いて、2つ目の特徴は「スマホアプリで取引することができる」です。

ZoomexはiOS・Androidの両方のバージョンでスマホアプリを提供しており、無料でインストールすることができます。

スマホアプリではブラウザ版と同様の取引を行えるため、場所を選ばずにトレードを実践できるのがメリットです。

PCを持っていない方や、好きなタイミングで自由に取引したい方は、Zoomexのスマホアプリを活用してみましょう!

日本語サポートが充実している

続いて、3つ目の特徴は「日本語サポートが充実している」ことです。

Zoomexは多言語カスタマーサービスを用意しており、日本語のサポートにも対応しています。

オンラインチャットやメールで不明点を問い合わせると日本語で返答をくれるので、英語が読めない人でも悩みを解決しやすいです。

言語の問題でトラブルが解決できないことを回避するためにも、日本語のサポートが手厚いZoomexの利用をおすすめしますよ!

Zoomexの日本語カスタマーサポートの営業時間は、日本時間の午前9時から翌日の午前2時までとなります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの評判からわかる利用するメリット

Zoomexの評判からわかる利用するメリット

Zoomex(ズームエックス)の評判からわかるメリットは以下の5つです。

  1. 日本円取引や日本語表示に対応している
  2. 取引可能な通貨が多い
  3. 流動性が高い
  4. ボーナスが多い
  5. ゼロカットシステム採用・追証なし

それぞれのメリットについて詳しく紹介していきます!

日本円取引や日本語表示に対応している

まず1つ目のメリットは「日本円取引や日本語表示に対応している」ことです。

Zoomexに登録して本人確認を完了すると、日本円でBTCやUSDTを購入することができます。

日本円で仮想通貨を購入する手段は以下のとおりです。

Zoomexで日本円決済を行う手段
  • クレジットカード決済(Visa・Mastercard)
  • P2P取引(銀行振込・PayPayなど)

また、Zoomexの公式サイトやアプリは日本語表示に対応しており、日本人ユーザーに親切な設計となっています。

不自然な日本語ではなく、誰でも理解できる日本語で表示されているため、国内取引所と同じような感覚で利用することができますよ!

取引可能な通貨が多い

続いて2つ目のメリットは「取引可能な通貨が多い」ことです。

2024年1月現在、Zoomexは170種類以上の仮想通貨を取り扱っており、マイナーなアルトコインまで幅広く取り揃えています。

Zoomexと他の取引所の通貨数を下の表でまとめました。

仮想通貨取引所取扱通貨数
Zoomex170種類以上
Bybit130種類以上
BINANCE600種類以上
GMOコイン22種類
bitbank21種類
仮想通貨取引所ごとの取扱通貨数

Zoomexの取扱通貨数は他の取引所に比べても多く、特に国内取引所と比較すると圧倒的な差があります。

取扱通貨数が多いと、いざという時の資産の移動先としても役立つので、Zoomexに登録しておいて損はありませんよ!

流動性が高い

続いて3つ目のメリットは「流動性が高い」ことです。

Zoomexは2021年にサービスを開始した新規の取引所ですが、全世界の利用者数は20,000人を超えており、1日の平均取引高は2億ドル以上にも上ります。

ユーザー同士の取引が活発に行われているため流動性が高く、注文が約定しやすいのがトレーダーにとってメリットです。

また、流動性が高さによって価格の急変動が起こりづらいので、大口トレーダーでも安心してポジションを持つことができますよ!

ボーナスが多い

続いて4つ目のメリットは「ボーナスが多い」ことです。

Zoomexで簡単なタスクを完了すると、ボーナスやクーポンを受け取ることができます。

例えば、Zoomexに登録して初回入金をすると最大200USDTクーポン、デリバティブ取引を行うと最大25USDTボーナスなどを獲得することが可能です。

なお、ボーナスやクーポンには有効期限があるため、獲得したい方は早めにZoomexに登録して初回入金を行いましょう!

Zoomexのボーナスについては、Zoomexのボーナスキャンペーン特集でも解説しているので参考にしてみてください。

ゼロカットシステム採用・追証なし

続いて5つ目のメリットは「ゼロカットシステム採用・追証なし」ことです。

ゼロカットシステムとは?

相場の急変動によって損切りが遅れ、預入金以上の損失が出た場合に、Zoomexが損失を補填してくれるシステムのこと。

追証(追加証拠金)とは?

追証(追加証拠金)とは、損失が入金額以上に膨らんでしまった場合に、それを補填するためさらに追加で入金すること。

ゼロカットシステムによって口座残高以上の損失が出ないため、追加で証拠金を求められる「追証」の心配が無く、借金のリスクがありません。

借金のリスクを負わずにレバレッジ取引をしたい方は、ゼロカットシステムを採用しているZoomexの利用をおすすめしますよ!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの評判からわかる利用するデメリット

Zoomexの評判からわかる利用するデメリット

Zoomex(ズームエックス)の評判からわかるデメリットは以下の2つです。

  1. 現物取引ができない
  2. 運営の歴史が浅い

順番に見ていきましょう!

現物取引ができない

まず1つ目のデメリットは「現物取引ができない」ことです。

Zoomexはデリバティブ取引に特化した取引所なので、現物取引を行うことはできません。

そのため現物取引はBybitやMEXCで行い、Zoomexはデリバティブ取引専用の取引所として使用するのがおすすめです。

なお、Bybitの現物取引のやり方はBybitの使い方ガイドで解説しているので、参考にしてみてくださいね!

運営の歴史が浅い

続いて2つ目のデメリットは「運営の歴史が浅い」ことです。

Zoomexは2021年に設立された比較的新しい取引所なので、運営歴は決して長くはありません。ネット上でZoomexを検索しても情報が少ないこともあり、不安に感じてしまう方もいるでしょう。

しかし、Zoomexは米国MSBとカナダMSBという2つの金融ライセンスを取得しているため、第三者機関による安全性は保障されています。

また、以下のようなセキュリティシステムの導入によって安全性を高めているのも特徴です。

Zoomexのセキュリティシステム
  • コールドウォレットによる資産の分別管理
  • マルチシグネチャ―による秘密鍵の分散
  • 二段階認証による不正ログインの防止

Zoomexの運営歴はたしかに短いですが、セキュリティ対策には余念がありません。

運営の歴史よりも目に見える安全性を重視する方は、Zoomexを利用してみましょう!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|登録して認証する方法【パソコン版】

Zoomexの使い方|登録して認証する方法【パソコン版】

パソコンからZoomex(ズームエックス)に登録して認証する方法を解説します。

  1. Zoomexに登録する
  2. 二段階認証を設定する
  3. 本人確認を行う

Zoomexに登録すると新規登録者向けのキャンペーンに参加できるので、順番に進めていきましょう!

Zoomexに登録する

パソコンやブラウザを使ってZoomexに登録する方法は、以下の通りです。

Zoomexの登録方法【パソコン版】
STEP
Zoomexの新規登録ページにアクセスする
Zoomexの公式ホームページ

まずはZoomexの新規登録ページにアクセスしましょう。

以下のボタンからアクセスすると、紹介コードが入力された状態で登録することができますよ!

STEP
登録情報を入力する
Zoomexの新規登録フォーム画面

Zoomexの新規登録ページを開いたら、メールアドレス(もしくは携帯電話)を入力し、続けてパスワードを設定しましょう!

なお、パスワードは以下の設定ルールを守らなければいけません。

  • 小文字・大文字・数字を最低1文字は含める
  • 8~30文字以内

入力が終わったら「利用規約とプライバシーポリシー」にチェックマークを入れて「続ける」ボタンをクリックします。

STEP
認証コードを入力する
Zoomexの認証画面

続いてメールアドレス(もしくはSMS)に認証コードが送られるので、確認して入力します。

以上でZoomexの登録は完了ですよ!

認証コードの有効期限が切れた時は「再送」ボタンをクリックして新しいコードを発行し、再度入力しましょう。

二段階認証を設定する

Zoomexへの登録が完了したら、不正ログインなどを防ぐために二段階認証を設定しましょう!

なお、二段階認証には「Google Authenticator」というアプリが必要なので、事前にインストールすることをおすすめします。

認証アプリの準備ができたら、以下の手順通りに進めてみてくださいね!

二段階認証の設定方法【パソコン版】
STEP
「アカウント&セキュリティ」を開く
Zoomexのマイページ

まずはZoomexの公式サイトからマイページにログインし、ホーム画面上部の人物マークから「アカウント&セキュリティ」をクリックしましょう。

STEP
Google2段階認証の「設定」をクリックする
Zoomexの二段階認証の画面

続いて画面左側で「2段階認証」を選択し、Google2段階認証の項目から「設定」をクリックします。

STEP
認証コードを入力する
Zoomexの二段階認証の画面

「設定」をクリックすると上のような画面に切り替わるので「認証コードを送信する」をクリックしましょう!

続いて、メールアドレス(もしくはSMS)に届いた認証コードをを入力して「確定」ボタンをクリックします。

STEP
認証アプリと連携する
Zoomexの二段階認証の画面

QRコードとセットアップキーを表示したら、認証アプリの「Google Authenticator」を開いてプラスマークを押しましょう!

次に「セットアップキーを入力」もしくは「QRコードをスキャン」して、認証アプリとZoomexを連携します。

スマホの紛失や機種変更に備えて、セットアップキーはコピーしてメモに控えておくことをおすすめします。

STEP
Google認証コードを入力する
Zoomexの二段階認証の画面

最後に「Google Authenticator」で生成されたZoomex用のコードを入力して「確定」をクリックしましょう!

認証が通ると、Google2段階認証の設定は完了です。

本人確認を行う

Zoomexは、本人確認を行わなくても入出金や取引などのサービスを利用することができます。

一方で、本人確認を行うと以下のような点がメリットです。

本人確認をするメリット
  • 1日当たりの出金可能限度額が増加する
  • クレジットカード購入を利用できるようになる

Zoomexの出金限度額は、本人確認レベルに応じて以下のように設定されています。

本人確認レベル1日の出金限度額
レベル010BTC
レベル150BTC
レベル2100BTC
本人確認レベル別出金限度額

1日に10BTCを超える出金をしたい方や、クレジットカードで仮想通貨を購入したい方は本人確認を行いましょう。

また、本人確認を完了していないと参加できないキャンペーンもあるので、ボーナスを逃さないためにも本人確認を済ませておくことをオススメしますよ!

本人確認のやり方

Zoomexの本人確認のやり方は以下の通りです。

Zoomexの本人確認方法【パソコン版】
STEP
「アカウント&セキュリティ」をクリックする
Zoomexのマイページ

はじめにZoomexの公式サイトでマイページにログインし、ホーム画面の人物マークにカーソルを合わせて「アカウント&セキュリティ」をクリックします。

STEP
本人確認の画面を開く
Zoomexの本人確認画面

続いて、本人確認 (KYC)の項目から「認証」をクリックしましょう。

その後、基本認証の欄で「本人確認(KYC)を行う」をクリックして本人確認画面を開きます。

STEP
本人確認書類を選択する
Zoomexの本人確認画面

本人確認の画面を開いたら、まずは本人確認書類の発行国と種類を選択しましょう!

STEP
本人確認書類をアップロードする
Zoomexの本人確認画面

続いて、本人確認書類の写真を撮って画像ファイルをアップロードします。

アップロードの枠にファイルをドラッグ&ドロップしたら「次へ」をクリックしましょう!

STEP
顔認証を行う
Zoomexの本人確認画面

最後に、顔認証を行います。

「準備完了」をクリックすると撮影が始まるので、指示に従いながら顔を動かしましょう。

顔認証が終わると、本人確認の手続きは完了ですよ!

パソコンを使ったZoomexの登録から認証までの流れは、以上になります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|登録して認証する方法【スマホアプリ版】

Zoomexの使い方|登録して認証する方法【スマホアプリ版】

Zoomex(ズームエックス)のスマホアプリを使って登録・認証する方法を解説します。

  1. スマホアプリでZoomexに登録する
  2. スマホアプリで二段階認証を設定する
  3. スマホアプリで本人確認を行う

それぞれ順番に見ていきましょう!

スマホアプリでZoomexに登録する

スマホアプリを使ってZoomexに登録する方法は以下の通りです。

Zoomexの登録方法【スマホアプリ版】
STEP
スマホアプリをダウンロードする
Zoomex公式サイトの画像

まずはZoomexの公式サイトでスマホアプリをダウンロードしましょう。

公式サイトを開き右上の三本線をタップしたら、スマホアプリのダウンロードボタンが表示されます!

STEP
アイコンをタップする
Zoomexのスマホアプリ画面

まずはZoomexのスマホアプリを開き、画面左上のアイコンをタップします。

その後「ログイン/登録」をタップしましょう。

STEP
登録画面に切り替える
Zoomexのスマホアプリ用ログイン画面

続いてログイン画面が表示されるので、パスワード下の「登録」ボタンを押して登録画面に切り替えます。

STEP
必要事項を入力する
Zoomexのスマホアプリ版口座開設画面

登録画面を開いたらメールアドレス(または携帯番号)を入力し、続けてパスワードも設定しましょう!

続いて、紹介コードに「ZX900665」をコピペします。紹介コードを入力することで、20ドル分の口座開設ボーナスを受け取ることができます。

入力後は「利用規約及びプライバシーポリシー」の項目にチェックを入れて「続ける」をタップします。

携帯番号で登録する場合は「モバイル登録」をタップしてくださいね。

STEP
認証コードを入力する
Zoomexのスマホアプリ画面

続いて、認証コードを入力します。

メールアドレス(またはSMS)に6桁の認証コードが届くので正しく入力しましょう。

以上でZoomexの登録は完了ですよ!

スマホアプリで二段階認証を設定する

Zoomexの登録が完了したら、二段階認証を設定することをおすすめします。

なぜなら二段階認証を有効にするとアカウントのセキュリティが強化され、不正ログインを防止しやすくなるからです。

なお、二段階認証の設定には認証アプリの「Google Authenticator」を使用するので、あらかじめインストールしておきましょう。

スマホアプリでZoomexの二段階認証を設定する方法を、以下で解説していきます!

二段階認証の設定方法【スマホアプリ版】
STEP
アイコンをタップする
Zoomexのスマホアプリ画面

まずはZoomexのスマホアプリを開き、ホーム画面左上のアイコンをタップしましょう。

STEP
セキュリティ画面を開く
Zoomexのスマホアプリ画面

続いて「セキュリティ」をタップし、セキュリティ画面を開きます。

STEP
Google2段階認証をオンにする
Zoomexのスマホアプリ画面

セキュリティ画面が開いたら「Google2段階認証」のタブをオンにしましょう!

STEP
認証コードを入力する
Zoomexのメール認証画面

続いて、メールアドレス(もしくはSMS)に届いた認証コードを確認し、ミスの無いように入力します。

STEP
キーをコピーする
Zoomexのスマホアプリ画面

認証を通過したら、Google2段階認証用のキーが表示されます。

コピーボタンを押してキーをコピーしましょう!

STEP
認証アプリと連携する
Google認証アプリの画面

キーをコピーできたら、認証アプリの「Google Authenticator」を立ち上げてプラスマークをタップします

その後「セットアップキーを入力」を選択し、アカウント名を入力してZoomexのキーを貼り付けましょう!

設定が完了したら「追加」ボタンをタップしてZoomexのアカウントを連携します。

STEP
Google認証コードを入力する
Zoomexの二段階認証画面

連携が完了したら、Zoomexの画面に戻って「次」をタップします。

その後「Google Authenticator」で生成されたZoomex用の6桁の認証コードを入力すると、Google2段階認証の設定は完了ですよ!

スマホアプリで本人確認を行う

Zoomexの本人確認(KYC)はスマホアプリでも行うことができます。

出金限度額を上げたい方や、クレジットカード入金を利用したい方は、以下の手順通りにZoomexの本人確認(KYC)を進めていきましょう!

Zoomexの本人確認方法【スマホアプリ版】
STEP
セキュリティ画面を開く
Zoomexのスマホアプリ画面

まずはZoomexのスマホアプリを立ち上げ、ホーム画面左上のアイコンをタップして「セキュリティ」を選択します。

STEP
「身元認証」をタップする
Zoomexのスマホアプリ画面

セキュリティ画面を開いたら「身元認証」をタップしましょう。

STEP
「上限を引き上げる」をタップする
Zoomexのスマホアプリ画面

続いて、ベーシック認証の項目から「上限を引き上げる」をタップします。

STEP
「Continue」をタップする
Zoomexのスマホアプリ画面

上のような画面が表示されたら「Continue」をタップしましょう!

STEP
本人確認書類を選択する
Zoomexのスマホアプリ画面

続いて、本人確認書類の発行国と種類(パスポート・運転免許証・マイナンバーカード)を選択します。

STEP
本人確認書類を撮影する
Zoomexのスマホアプリ画面

本人確認書類を選択すると、撮影画面に切り替わります。

カメラへのアクセスを許可して本人確認書類を撮影し、撮り終わったら「Document is readable」をタップしましょう!

STEP
顔を撮影する
Zoomexのスマホアプリ画面

最後に、ご自身の顔を撮影して認証します。

「Continue」をタップすると撮影が始まるので、画面の指示に従って顔を動かしましょう!

認証が終わると、本人確認(KYC)の手続きは完了ですよ!

スマホアプリでZoomexに登録・認証する流れは以上になります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexに入金する際の注意点

Zoomexに入金する際の注意点

Zoomex(ズームエックス)に登録したら、仮想通貨を入金しないと取引を始めることができません。

しかし、Zoomexに入金するときは以下の注意点があります。

Zoomexに入金する際の注意点
  • アドレスを間違えると仮想通貨を失う
  • メモの入力が必要な場合がある
  • クレジットカード利用時は手数料が発生する

上記の注意点を知らないと大きな損失が出てしまうので、必ず確認してから入金しましょう。

それぞれの注意点について解説していきます!

アドレスを間違えると仮想通貨を失う

仮想通貨を送金する際にアドレスを間違えると、送金した仮想通貨が消えてしまう恐れがあります。

仮想通貨のアドレスは複雑な文字列でできているので、入力時にミスが起こりやすいです。

アドレスの入力ミスによって大切な資産を失わないためにも、以下の対策を徹底しましょう!

アドレスの入力ミスを防ぐための対策
  • 手入力ではなくコピペで貼り付ける。
  • 送金する前にアドレスの正否を確認する。
  • 少額のテスト送金を行ってから本番の送金を行う。

誤ったアドレスに送金してしまった場合は、Zoomexと送金元取引所の両方に問い合わせてみてくださいね。

メモの入力が必要な場合がある

Zoomexでは、XRP(リップル)とEOS(イオス)の入金時にメモを入力する必要があります。

メモとは?

仮想通貨の持ち主を判別するための番号のこと。「宛先タグ」や「出金メモ」とも呼ばれる。

メモを入力せずに送金してしまうと仮想通貨が届かないので、必ず入力しましょう。

メモを忘れてXRPやEOSを送金した場合は、Zoomexと送金元の取引所に問い合わせて入金状況を確認してみてくださいね。

クレジットカード利用時は手数料が発生する

Zoomexでは、仮想通貨を入金する際の手数料はかかりません。

しかし、クレジットカードで仮想通貨を購入するときは手数料が発生するので注意が必要です。

Zoomexでクレジットカードを使う場合は「OnRamp」というサービスプロバイダーで決済され、購入金額の6.5%がサービス利用料として請求されます。

購入金額が多いほど手数料も高くなるので、手数料をかけたくない方は、他の取引所から仮想通貨を入金することをおすすめしますよ!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|入金方法

Zoomexの使い方|入金方法
Zoomexの入金方法
  • 他の取引所から仮想通貨を入金する
  • クレジットカードで仮想通貨を購入する

Zoomex(ズームエックス)の入金方法は上記の2通りです。

それぞれの入金方法を詳しく解説していきます!

他の取引所から仮想通貨を入金する

他の取引所から仮想通貨を入金する方法は、以下の通りです。

Zoomexの仮想通貨入金方法
STEP
資産概要画面を開く
Zoomexのマイページ

まずはZoomexの公式サイトからマイページにログインし、ホーム画面で「資産」を選択します。

STEP
入金画面を開く
Zoomexの資産概要画面

続いて「入金」ボタンを押して入金画面を開きましょう!

STEP
入金通貨とネットワークを選択する
Zoomexの入金画面

入金画面を開いたら、入金する通貨とネットワークを選択します。

選択が完了したら、アドレス表示ボタンを押しましょう!

STEP
入金用アドレスをコピーする
Zoomexの入金画面

続いて、アドレスの横にあるボタンを押して入金用アドレスをコピーします。

なおスマホで送金を行う場合は、QRコードをスキャンしてアドレスを読み取ることも可能です。

STEP
アドレスを貼り付けて送金する

Zoomexの入金用アドレスをコピーしたら、送金元の取引所で送金ページを開きましょう!

コピーした入金用アドレスを貼り付け、その他の情報もすべて設定します。

設定後に送金ボタンを押すと、Zoomexへの送金が行われますよ!

XRPやEOSを入金する際は、送金画面で「メモ/タグ」を必ず入力しましょう。

クレジットカードで仮想通貨を購入する

クレジットカードで仮想通貨を購入する方法は、以下の通りです。

Zoomexのクレジットカード入金方法
STEP
暗号資産の購入ページに進む
Zoomexのマイページ

まずはZoomexの公式サイトからマイページにログインし、ホーム画面で「暗号資産の購入」を選択しましょう!

STEP
通貨と金額を設定する
Zoomexのクレジットカード入金画面

続いて、支払通貨と受取通貨をそれぞれ設定し、購入金額も入力します。

なお、日本円(JPY)で購入できる仮想通貨はBTCとUSDTの2種類です。

STEP
サービスプロバイダーを選択する
Zoomexのクレジットカード入金画面

通貨と金額を設定したら、画面右側でサービスプロバイダーを選択しましょう!

Zoomexの日本円決済では「OnRamp」に限られているので、免責事項を確認して「続ける」を押します。

STEP
クレジットカード情報を入力する
OnRampのクレジットカード登録画面

OnRampのページに遷移したら、クレジットカード情報を入力しましょう!

入力が必要な情報は以下の通りです。

  • カード番号
  • 氏名(ローマ字)
  • 有効期限
  • CVV(カード裏面の3桁の数字)

なお、登録できるクレジットカードブランドは「Visa」と「Mastercard」の2種類です。

STEP
Eメールと発行国を選択して購入する
OnRampの決済画面

続いてEメールアドレスを入力し、クレジットカードの発行国を設定しましょう。

設定が完了したら購入ボタンを押し、画面の指示に従いながら手続きを進めます。

購入が完了すると、Zoomexのアカウントに仮想通貨が反映しますよ!

Zoomexの仮想通貨入金及びクレジットカード入金の流れは、以上になります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|出金方法

Zoomexの使い方|出金方法

Zoomex(ズームエックス)から仮想通貨を出金する方法は以下の通りです。

Zoomexの出金方法
STEP

資産概要ページを開く

Zoomexのマイページ

はじめにZoomexの公式サイトからマイページにログインし、ホーム画面で「資産」を選択しましょう。

STEP

出金画面を開く

Zoomexの資産概要画面

続いて、画面左側にあるメニューバーから「出金」を選択します。

STEP

出金通貨とネットワークを選択する

Zoomexの出金画面

出金画面を開いたら、まずは出金通貨とネットワークを選択しましょう。

次に「出金する」の項目から「ウォレットアドレスを追加する」を選択します。

STEP

出金先アドレスを追加する

Zoomexのウォレットアドレス追加画面

続いて、ウォレットアドレスを追加します。まずは出金先のアドレスをコピーしましょう!

出金先アドレスをコピーできたら「アドレス」の欄に貼り付けます。

最後に「アドレス名」の欄に登録名を入力したら「提出」を押しましょう!

STEP

Google2段階認証コードを入力する

Zoomexの二段階認証画面

「提出」を押すと、Google2段階認証コードの入力を求められます。

認証アプリの「Google Authenticator」を立ち上げて、Zoomex用の6桁の認証コードを入力しましょう!

入力したら「提出」を押します。

STEP

出金額を入力して出金する

Zoomexの出金画面

Google2段階認証が終わると、出金先アドレスが追加されます。

最後に、出金する金額を入力して「出金」ボタンを押しましょう!

以上で出金手続きは完了です。ネットワークが混んでいなければ、10分ほどで出金先に仮想通貨が届きますよ!

Zoomexから仮想通貨を出金する流れは、以上になります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|取引方法

Zoomexの使い方|取引方法
Zoomexの取引方法
  • インバース無期限
  • USDT無期限

Zoomex(ズームエックス)には、上記の2種類の取引方法があります。

今回は「USDT無期限」の取引方法を解説しますが、インバース無期限でも基本的な流れは同じなので安心してくださいね!

USDT無期限の取引方法

ZoomexのUSDT無期限取引のやり方は、以下の通りです。

ZoomexのUSDT無期限の取引方法
STEP
公式サイトにアクセスしUSDT無期限のページを開く
Zoomexのマイページ

まずはZoomexの公式サイトでマイページにログインし、上部メニューから「取引→USDT無期限」の順でクリックします。

STEP
通貨ペアを選択する
Zoomexのチャート画面

取引画面を開いたら、画面左上の「BTCUSDT」にカーソルを合わせて通貨ペアを選択しましょう!

USDT無期限では、すべての通貨がUSDTとペアになっています。

通貨ペアを見つけられない時は、検索ボックスで通貨名を検索してみてくださいね!

STEP
マージンモードとレバレッジを選択する
Zoomexのレバレッジ設定画面

続いて、画面右上にある「クロス」または「10x」をクリックしましょう。

するとマージンモードとレバレッジの設定画面が表示されるので、それぞれ設定します。

なお、マージンモードの詳細についてはこちらをご覧ください。

STEP
注文内容を設定して発注する
Zoomexの発注画面

最後に、画面右端で注文内容を設定します。設定が必要な項目は以下のとおりです。

  • 注文方法(指値・成行・条件付き)
  • 注文価格(成行注文の場合は不要)
  • 数量

注文内容に問題が無ければ「買い/ロング」もしくは「売り/ショート」をクリックしましょう。

注文が約定すると、ポジションを持つことができますよ!

保有ポジションを確認したい場合は、チャート下の「ポジション」欄から確認することが可能です。

STEP
ポジションを決済する

保有ポジションを決済する時は「決済」タブから反対方向の注文を出します。

例えば「1BTCUSDTショート」のポジションを閉じたい場合は「1BTCUSDTロング」の注文を出すといった感じです。

注文が通ると、ポジションを閉じることができますよ!

Zoomexのマージンモードについて

Zoomexのマージンモード
  • クロスマージン
  • 分離マージン

Zoomexのトレードでは、上記のマージンモードを選択することができます。

クロスマージンは、対応する通貨ペアの利用可能残高をすべて使用する取引モードです。

証拠金の範囲が広い分、ロスカットを回避しやすいのがメリットですが、最悪の場合は全ての資産を失うリスクがあります。

一方、分離マージンは証拠金とアカウント残高が分離されており、一部の資金のみを使用する取引モードです。

クロスマージンに比べるとロスカットのリスクは高まりますが、損失は証拠金の範囲内にとどまります。

結論、ポジションを長く持ちたい方はクロスマージン、損失を最小限に抑えたい方は分離マージンをおすすめしますよ!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方|ボーナスの利用方法

Zoomexの使い方|ボーナスの利用方法

Zoomex(ズームエックス)で一定の条件をクリアすると、ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスの受け取り方法は以下の通りです。

Zoomexのボーナスを受け取る方法
STEP

特典センターを開く

Zoomexのマイページ

まずはZoomexの公式サイトからマイページにログインし、画面上部の人物マークから「特典センター」を選択します。

STEP

ボーナスを受け取る

Zoomexの特典センターの画面

特典センターを開いたら「私の特典」を選択しましょう。

受取可能なボーナスの項目から「今すぐ受け取る」を押すと、ボーナスを獲得することができますよ!

Zoomexのボーナスを受け取る流れは以上になります。

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexのボーナス・クーポン

Zoomexの使い方|ボーナスの利用方法

Zoomex(ズームエックス)には様々なボーナスやクーポンが用意されていますが、特におすすめは下記の2つです。

  1. 新規登録ボーナス
  2. 初回入金クーポン

それぞれ見ていきましょう!

新規登録ボーナス

Zoomexに新規登録すると、10USDTの登録ボーナスを獲得することができます。

具体的な獲得条件は、日本国内の携帯番号を使ってZoomexのアカウント登録をするだけです。

ただし、本キャンペーンは予告なく終了する場合があるので早めにZoomexの公式サイトから登録しておきましょう!

なお、登録ボーナスに関する注意点は以下の通りです。

登録ボーナスの注意点
  • 登録日から14日が経つとボーナス獲得資格が失効する。
  • 登録ボーナスを受け取れるのは日本人ユーザーのみ。
  • 登録ボーナスは出金できず、出金しようとすると没収される。

登録ボーナスを受け取ったら、取引の証拠金や手数料の支払いに使用してみてくださいね!

初回入金クーポン

Zoomexに登録してから初回入金を行うと、20USDTクーポンを受け取ることができます。

入金額に関わらず誰でもクーポンを獲得できるので、お得にトレードを始める絶好のチャンスです。

ただし、初回入金クーポンには以下のような注意点もあります。

初回入金クーポンの注意点
  • 日本国内の携帯番号を使ってZoomexに登録したユーザーのみが対象。
  • 初回入金がまだ済んでいないユーザーのみが対象。
  • キャンペーンページの「今すぐ参加」をクリックしないと不参加とみなされる。

20USDTクーポンを獲得したい方は初回入金キャンペーンページの「キャンペーンに参加」を押して、携帯電話番号でZoomexに登録しましょう!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexで発生する手数料の種類

Zoomexで発生する手数料の種類

Zoomex(ズームエックス)で発生する手数料は以下のとおりです。

  1. 取引手数料
  2. マイニング手数料
  3. 資金調達料

それぞれ解説していきます!

取引手数料

注文方法取引手数料
Maker注文0.02%
Taker注文0.06%
Zoomexの取引手数料

Zoomexの取引手数料を上の表にまとめました。

Zoomexには「インバース無期限」と「USDT無期限」の2つの取引方法がありますが、取引手数料は共通です。

Maker(メイカー)とは?

取引板に並んでいない価格で注文する方法。基本的には「指値注文」に該当するケースが多い。

Taker(テイカー)とは?

取引板にすでに並んでいる価格で注文する「成行注文」のこと。

取引手数料を安く抑えたい方は、Makerで注文しましょう!

マイニング手数料

Zoomexの出金手数料は無料ですが、出金時はマイニング手数料が別途発生します。

マイニング手数料は仮想通貨ごとに異なるので、出金する前に確認しておきましょう。

2024年1月現在のマイニング手数料と最低出金額を下の表にまとめました。

仮想通貨最小出金額マイニング手数料
BTC0.0010.0005
ETH0.020.005
EOS0.20.1
XRP200.25
USDT(ERC20)2010
USDT(TRC20)101
最低出金額とマイニング手数料

USDTはネットワークごとにマイナー手数料が異なるので、出金コストを節約したい場合は「TRC20」で出金してくださいね!

資金調達料

Zoomexの無期限先物取引では、取引手数料とは別に資金調達料が発生します。

資金調達料とは?

先物価格と現物価格の乖離を小さくするための手数料。別名「スワップ手数料」とも呼ばれ、ポジションを保有している限り発生し続ける。

資金調達料はZoomexが徴収するのではなく、ポジションを持つユーザー同士でやり取りします。

そのため、ポジションによっては資金調達料を受け取ることも可能です。

ポジション資金調達料がプラス資金調達料がマイナス
ロング(買い)支払う受け取る
ショート(売り)受け取る支払う
資金調達料とポジションの関係

なお、Zoomexでは日本時間の0時・8時・16時に資金調達料が発生します。

仮に資金調達料を支払わなければいけない状況でも、発生時間の前にポジションを閉じれば、資金調達料の支払いを回避することができますよ!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの手数料を安く抑える方法

Zoomexの手数料を安く抑える方法

Zoomex(ズームエックス)の手数料を安く抑える方法は以下のとおりです。

  1. Maker注文を利用する
  2. 取引回数を抑える

コストを抑えて利益を確保したい方は、それぞれ見ていきましょう!

Maker注文を利用する

Zoomexの取引手数料は、Makerが0.02%、Takerが0.06%です。

手数料率に3倍の差があるので、取引コストを抑えたい場合はMaker注文を利用しましょう。

ただし指値注文を行った場合、注文板に並ぶまでの間でMakerからTakerに切り替わってしまうケースがあります。

Takerになることを防ぎたい場合は「ポストオンリー」を活用するのがおすすめです。

ポストオンリーで注文すると、Taker注文へ切り替わった時に注文がキャンセルされ、手数料の高騰を防ぐことができますよ!

取引回数を抑える

Zoomexでは、取引を行うたびに取引手数料が発生します。

エントリーと決済を何度も繰り返すと多くの手数料がかかり、手数料負けを引き起こす可能性があるので要注意です。

短期トレードの手数料管理に慣れている方であれば問題ありませんが、トレードに慣れていない方は中長期でポジションを持つことをおすすめしますよ!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

Zoomexの使い方に関するよくある質問

Zoomexで現物取引はできますか?

Zoomexで現物取引を行うことはできません。Zoomexはデリバティブ取引に特化した取引所となっており、取引方法はインバース無期限とUSDT無期限の2種類です。現物取引を行いたい方はBybitなどの他の取引所を利用しましょう。

Zoomexにログインできない原因は何ですか?

Zoomexにログインできない原因として考えられるのは「メールアドレスやパスワードを間違えている」「異なる認証コードを入力している」「Zoomexのサーバーがダウンしている」「メンテナンスが行われている」などです。特に、登録情報や認証コードの入力ミスは頻繁に起こりやすいので、いま一度確認しましょう。

Zoomexに紹介ボーナスはありますか?

Zoomexには紹介ボーナスがあります。紹介ボーナスの獲得条件は、ご自身の紹介コードを介して友人がZoomexに登録し、その友人が200ドル以上の初回入金と1万ドル以上の累積取引高を達成することです。また、ご自身が紹介コードを使って同じ条件をクリアした場合もボーナスを獲得できるので、紹介コード「ZX900665」を使ってZoomexに登録してみましょう。なお、Zoomexの紹介コードについてはZoomexの紹介コードの使い方で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【まとめ】Zoomex(ズームエックス)の使い方の完全ガイド

Zoomex(ズームエックス)の使い方について解説してきました。

Zoomexは最大100倍のレバレッジに対応しており、不明点がある時は日本語でサポートを受けることができます。

今なら携帯番号で登録するだけで10USDTのボーナスをもらえるので、ぜひZoomexに登録してお得に取引を始めてみてくださいね!

\ 20ドル分の取引資金がもらえる! /

公式サイト:https://zoomex.com/register

本記事は以上になります。

コメント・シェアお待ちしています!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次